2014年08月21日

100%無添加のベトナム「チャンコーヒー」

ベトナムに住んでいる弟が生産・販売している100%無添加のおいしいコーヒー豆です。1袋250グラム入りです。

産地>ホーチミン市から北東にある山間部の都市バオロック(Bao Loc)の農園で採れました。バオロックは、コーヒー豆生産量世界第2位のベトナムの中でも、特に栽培に適して良質な豆が生産されると評判の土地です。

生産量>弟は40ヘクタールの農園を20年前から経営し、コーヒーだけでなく、茶、切り花、果実の栽培、魚の養殖、材木の販売などをしています。湧水だったところに自ら池を作り、水源を確保しました。また、落水による水力発電で、農園すべての電力を賄っており、自然にかける負荷をできるだけ低く抑えています。コーヒー豆は毎年10トンの収穫があり、今後50トンまで増やす予定です。

販売>生産量が少ないため、現在はホーチミン市の直営コーヒーショップでのみ取り扱っています。日本未発売です。

生産年>今回販売するのは2013年12月以降に収穫されたニュークロップです。

品種>苦みが特徴のロブスター種。アラビカ種に比べて安価で、加工用とのイメージがありますが、本品の品質には絶対に自信をもっております。ブレンドはしないで、ストレートでもその味わいを十分にお楽しみいただけます。

特徴@>某有名メーカーなどの商品は、渋み・苦みを増すためと、原価を抑えるために、コーヒー豆に大豆を混ぜて焙煎しています。日本人の常識では考えられませんが、ベトナムでは当たり前のように行われております。本品はコーヒー豆100%です。

特徴A>某有名メーカーなどの商品は、賞味期限を延ばすため保存料として砂糖のカラメルも混ぜています。本品はカラメル無添加ですので、豆本来の自然なフルーツのような微かな甘みを感じることができます。

特徴B>大量に流通しているメーカーの商品では、より多く効率的に収穫するため、農薬・化学肥料を大量に使っています。本品は農薬や化学肥料を一切使っていません。ほどよい苦みと酸味、長く続く高い香りが特徴です。

特徴C>イタリア式の技術を取り入れたオリジナルの焙煎機をベトナム機械メーカーに発注し自作しました。ベトナムコーヒーの大半は、焙煎が強く長く、超深入りが特徴ですが、これでは酸味や香りを台無しにしてしまいます。本品の焙煎度は、一般的なベトナムコーヒーほど長くはなく、生豆ごとの状態に合わせて微調整を常にしています。ですから、アイスはもちろんのこと、ホットでこそ、その味わいを十分にお楽しみいただけます。

飲み方@>豆を挽いてすぐ飲むと、酸味、苦み、甘みのバランスがとれ、高い香りを楽しむことができます。挽いてからしばらくおくと苦みが増します。お好みでどうぞ。

飲み方A>ベトナムでは独特の金属製フィルターを使って飲みますが、高級な鉄より安っぽいアルミのほうがおいしい味が出せます。フィルターの形も、寸胴(ずんどう)型より、ドリップの出口が細くなっている逆台形?(三角形)のほうがいいです。ドリップに時間がかかるので、受けるカップをあらかじめ温めておくか、湯煎しておくとよいでしょう。昔のベトナムでは当たり前のように行われていました。現在のベトナム社会では仕事や遊びに忙しく、コーヒーをゆっくり味わう文化も徐々にすたれてきたので残念です。

農園の様子を映像にてご覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=HrLEXymY6FI

https://www.youtube.com/watch?v=poh3JdGk-aA

https://www.youtube.com/watch?v=qHtnwIbox_I

https://www.youtube.com/watch?v=tWlNDOcAQAo

https://www.youtube.com/watch?v=ZaHQCzOT7Ig

https://www.youtube.com/watch?v=_cz3UgDkxug


posted by Quyenさん at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

1月のベトナムハウスキッチン

寒さ厳しいこの時期、体が温まるメニューを用意しました。まずはエビすり身の団子。そのままヌクマムベースの甘辛タレを付けて召し上がることもできますが、おでんなどの煮込み料理、サンドイッチの具としても使えます。トマトソースにも合います。続いて、旬の魚を使ったベトナム家庭料理の定番、土鍋煮です。今回はブリまたはサバを使う予定です。ココナッツミルクを使いベトナム南部風に仕上げます。メインは鶏肉の旨味がしみ込んだ炊き込みご飯です。締めのデザートは自然の甘味たっぷり、カボチャのチェーです。

★レッスンメニュー
1)Cha Tom(エビすり身の団子)
2)Ca Kho To(旬の魚の土鍋煮)
3)Com Ga(鶏肉の炊き込みご飯)
4)Che Bi Dao(カボチャのチェー)

★開催日時
1月20日(日)10:30〜14:30

★申し込み方法
1)毎回定員は6名です。空きがあるかどうか、メールまたは電話で事前にお問い合わせください。
2)レッスン代は4500円です。レッスン3日前までに指定の口座にお振り込みください。
3)自宅までの経路は、後ほど詳しい案内をお送りします。
4)ベトナム式占い、語学レッスンなどオプションの講座もあります。

★お問い合わせ先
何かご質問がございましたら、trandieuquyen(at)nifty(dot)comまたは09017049927まで、お気軽にご連絡ください。
posted by Quyenさん at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

12月のベトナムハウスキッチン

まずは、コリコリとした独特の食感でファンも多い豚耳ハム。お酒のおつまみにはもちろんのこと、スープ麺やサンドイッチの具にもなります。続いて、冬の海の幸たっぷりの海鮮サラダ。ヌクマムのさっぱりとしたタレがよく合います。メインはベトナムのつけ麺、ブンチャーです。肉団子とたくさんの香草類が乗ったビーフンをヌクマムベースのタレにつけて食べます。ここで作る肉団子をアレンジすると、ハンバーグやトマトソース煮込み、サンドイッチの具など他の料理にも応用できます。デザートはベトナム産コーヒー豆を使った香ばしい風味豊かなゼリーです。今年最後のレッスンをご一緒に楽しみましょう。

★レッスンメニュー
1)Gio Thu(豚耳のハム)
2)Goi Sua(海鮮サラダ)
3)Bun Cha(ベトナムのつけ麺、ブンチャー)
4)Thach Ca Phe(コーヒーゼリー)

★開催日時
12月16日(日)10:30〜14:30

★申し込み方法
1)毎回定員は6名です。空きがあるかどうか、メールまたは電話で事前にお問い合わせください。
2)レッスン代は4500円です。レッスン3日前までに指定の口座にお振り込みください。
3)自宅までの経路は、後ほど詳しい案内をお送りします。
4)ベトナム式占い、語学レッスンなどオプションの講座もあります。

★お問い合わせ先
何かご質問がございましたら、trandieuquyen(at)nifty(dot)comまたは09017049927まで、お気軽にご連絡ください。
posted by Quyenさん at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

11月のベトナムハウスキッチン参加者募集中

★★★高田馬場のパン屋さん「バインミー☆サンドイッチ」様とのコラボ企画です★★★

メインのメニューは、日本でも大人気の「バインミー」。はさむ具により様々な味わいになるので、一度覚えるととても重宝します。今回、高田馬場のおいしいパン屋さん「バインミー☆サンドイッチ」様とのコラボが実現し、嬉しいことに食材の手造りフランスパンをご提供いただけることになりました。続いて鶏肉レモングラス炒め。食欲をそそられる爽やかな香りをお楽しみください。バインミーの具としても使えます。そしてベトナムで人気の野菜、高菜を使い、栄養豊富で体も温まるスープをご紹介。最後のデザートは、ボリュームたっぷり食べ応えのあるもち米チェーです。
ベトナム料理・サンドイッチ.jpg 
★開催日 11月25日(日) 10:30〜14:30

★メニュー
1)Banh Mi Pate(ベトナムのサンドイッチ)
2)Ga Xao Xa Ot(鶏肉レモングラス炒め)
3)Canh Dua Cai Chua(高菜スープ)
4)Che Ba Cot(もち米のチェー)

★申し込み方法
1)毎回定員は6名です。空きがあるかどうか、メールまたは電話で事前にお問い合わせください。
2)レッスン代は4500円です。レッスン3日前までに指定の口座にお振り込みください。
3)自宅までの経路は、後ほど詳しい案内をお送りします。
4)ベトナム式占い、語学レッスンなどオプションの講座もあります。

★お問い合わせ先
何かご質問がございましたら、trandieuquyen(at)nifty(dot)comまたは09017049927まで、お気軽にご連絡ください。
posted by Quyenさん at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

ベトナム料理教室 参加者募集

東京都三鷹市の自宅にて不定期でベトナム料理教室を開催しています。10月も、これまで取り上げたメニューの中で好評だったものを中心に構成しました。まずは揚げ春巻。具にさまざまなバリエーションがつけられるので、作り方を一度覚えるととても重宝します。続いて、家庭料理の定番料理である空芯菜炒め。そして今回初めて取り上げるメニューが、ベトナム中部の麺料理であるミークワンです。今夏現地に出向き、修得した作り方を皆様にご披露します。デザートも初登場の里芋のチェーです。カロリーが低くヘルシーで、独特の口当たりと淡白な味わいが特徴です。

●10月の開催日
10月28日(日)10時30分〜14時30分

●10月のメニュー
1)Cha Gio(揚げ春巻)
2)Rau Muon Xao(空芯菜炒め)
3)My Quang(中部の麺ミークワン)
4)Che Khoai Mon(里芋のチェー)

●申し込み方法
1)毎回定員は6名です。空きがあるかどうか、メールまたは電話で事前にお問い合わせください。
2)レッスン代は4500円です。レッスン3日前までに指定の口座にお振り込みください。振り込んだ後のキャンセルはご返金できません。
3)自宅までの経路は、後ほど詳しい案内をお送りします。
4)ベトナム式占い、語学レッスンなどオプションの講座もあります。

●お問い合わせ先
何かご質問がございましたら、trandieuquyen(at)nifty(dot)comまたは09017049927まで、お気軽にご連絡ください。
posted by Quyenさん at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

ベトナムグルメツアー 参加者募集

レストラン私が自宅で主宰する料理教室ベトナムハウスキッチンでは、ベトナム料理を作るのも食べるのも大好きな生徒さんたちとともに、この夏8月21日から約1週間、ベトナム食の旅グルメツアーを決行することになりました。

ビール今回は、とりわけ美味な料理が多いとされるベトナム中部を中心に巡ります。古都フエでは宮廷料理を出す店は数あれど、地元の友人たちが絶賛し、私の舌でその味を確かめた優良店だけに絞り訪問します。

バー古くから外国との交易で栄えた歴史の町ホイアンやダナンでは、この地でしか味わえない貴重な料理の数々を食べ歩き。なかでも独特の味と形で有名なワンタンのホワイトローズ、ミークワンやカウラウなどの麺類は、一度ならずともぜひ経験しておきたいもの。また、シジミなどの水揚げで有名な近郊の小さな漁村を訪問、新鮮なシーフードに舌鼓を打つことでしょう。

喫茶店帰路には商業と食の都であり私の出身地でもあるホーチミン市に立ち寄り、若者の間で今流行している最先端の人気店や、ベトナム人の食通が認める繁盛店、観光客の来ない安くておいしい穴場の店などに皆様をお連れします。もちろん庶民的な屋台料理やバラエティ豊富なデザート、南国のさまざまなフルーツを堪能する時間もたっぷり設けています。食事の合い間には雑貨やファッションのショッピング、エステにも立ち寄ります。

ひらめき現在、私たちとご一緒にグルメ三昧の旅を楽しんでいただける方を募集しております。旅行の詳細は下記の画像をご覧ください。旅行費用は宿泊代込みで約15万円の予定。参加人数次第で費用は安くなります。関心のある方は、私までメールまたは電話にてご連絡ください。

グルメツアー002.jpg
posted by Quyenさん at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

ベトナム食器販売中

 ただいまネットショップ@ベトナムハウスでは、ベトナム食器を販売中です。レストラン営業時に使用していたものですが、なかには未使用のものもあります。掘り出し物が見つかるかも。ぜひ覗いてみてください。今後、籐の雑貨などアイテムを増やす予定です。
IMG_驩「・亥、ァ・画ィェ_convert_20080306145606.jpg
posted by Quyenさん at 15:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

ベトナム人がおすすめするベトナム雑貨のブログです

 日本に来て10年になります。東京の吉祥寺レストラン「ベトナムハウス」を営んでおりましたが、残念ながら昨年店じまいをしました。そこで心機一転、ブログ上で@ベトナムハウスとして再スタートを切ることになりました。
 現地ベトナムや在住10年の日本で築いた友人やお客様方との人脈を通じて、選りすぐりの雑貨や関連商品を鋭い目利きでご紹介しております。旅行ビジネスなどの情報もあわせてお知らせするつもりです。
 また、ベトナム料理や、ベトナム式占い英語の絵本などの関連ブログもあります。興味のある方は覗いてみてください。
posted by Quyenさん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。